宮村店からのお知らせ 〜当店こだわり、お薦めのご紹介です〜

『地元野菜、農家さんのこだわり』

店内右手側には、地元農家さんが毎日取れたて新鮮野菜を届けてくれる『元気倶楽部』コーナーがあります。
京野菜を食べようという京都府・京都市の農業協同組合さん、ふるさと産品協会さんなどが所属されるおいしおすえ京野菜キャンペーン実行委員会さまからは、優れた陳列にのみ与えられる賞も頂きました。
新鮮なお野菜を食卓へ届けたい…という農家さま、当店お薦めのコーナーです。

今が旬の白菜、大根、かぶら、京芋などが並ぶ元気倶楽部。
これらの地元野菜を使用した農家さんの『お漬物』コーナーも人気商品です。

『宮津ちくわ』

宮津の練物の代表、『宮津ちくわ』。
主原料にいわしを使用した宮津ちくわは、日本三景の1つ天橋立を訪れる観光客の方にも大好評。中でも、地元漁港で採れた原料を使用した井垣さんの本ちくわ。 太くて、しっかりとした味わいは格別。是非お試しください。

井垣さんの『本ちくわ』2本入1袋284円
魚の味わいが濃い人気商品。
地元宮津が誇る飯尾醸造『富士酢』

当店には地元宮津の製造メーカーさまの調味料もふんだんに取り揃えております。
特に日本全国にファンの多い、飯尾醸造さんの富士酢は地元でも人気商品。
今回は、そんな飯尾醸造さんのこだわりをほんの少しご紹介致します。

お酢作りは、まずお米から…。美味しく安心、安全な商品を作りたい…という飯尾社長の想いは、お米作りから拘っておられます。丹後地方に於いても毎年、9月になると地元丹後こしひかりの新米が出てきます。この新米の時期まで、飯尾醸造さんの従業員の方も参加されて無農薬のお米作りに関わられます。長い月日を重ね、1本のお酢が出来上がるまで大変な労力です。そんな本物の味は、今や日本全国にファンを作るほど。毎日使うものだからこそ、安心、安全で生産者の想いがあるものを使いたいものですね。
『丹後ばら寿司』

京都、丹後地方には、古くから伝わる『ばら寿司』があります。私も子供の頃によく食べた懐かしいお寿司です。
さばの缶詰(味付)を鍋で煮て水分を飛ばし、砂糖で整えたおぼろ。これを寿司飯にどっさりのせて、錦糸玉子、蒲鉾、生姜などをあしらえて出来上がり。お祝い事には、欠かせない丹後の食文化。そんな伝統の品をお惣菜コーナーで販売しております。地元 福井さんの作る『いなか寿司』は人気の商品。
また当店オリジナルのちらし寿司も丹後地方のばら寿司を天橋立風に盛り付けており、普段から食べて頂ける逸品に仕上げております。是非ご賞味下さい。

板前さんの作る本格和惣菜『きざきさんのお惣菜』

宮津漁師町のかわいいかわいいお魚屋さんこと、きざきさん。
こだわりの和惣菜を作られているとの事で、当店にも10月より販売させて頂いております。

お惣菜コーナーの一角に10種類以上の和惣菜が並ぶ。中でも季節の味として『大根なます』『たくわん贅沢煮』など板前さんのこだわりの伺える品々も豊富。是非ご賞味下さい。
100円ベーカリー『パンタジー』・ 100円ショップ『ダイソー』『ファッションハウスフクヤ』

フクヤの中でも、最大規模の宮村店。他店には無い品揃えも。
その1つ100円の焼きたてパン『パンタジー』。『パンタジー』では11月より、100円ドーナツを開始しました。約20種類のドーナツが勢揃い。是非ご賞味下さい。
そして、フクヤでは唯一の衣料販売『ファッションハウス フクヤ』日用雑貨、消耗雑貨、かわいい小物など…
100円均一でおなじみ『ダイソー』こんなものが、この価格で…! お客様が欲しかったものが見つかるかも。