フクヤ新世代メンバーご紹介!!! 青果部門 20代〜30代
鮮度が命!! 地元、近郊野菜・果物を主として、春夏秋冬色とりどりの季節の美味しい産地より、日々仕入、調達。
スーパーマーケットの顔!! 青果部門。
高浜店 青果サブチーフ 成田 朋之さん
僕が今、取り組んでいることは、お客様に楽しく、安心して買っていただける売場、特に詰放題、〇〇祭り等のイベントや催事の時に今日やってるなー、と思わせる売場作りです。ただ、定番でPOPを変えるだけでわなく、一番目立つところに集め、今日はコレ!というのを前面にだしてお客様に訴えかけています。また安心してお買物を頂く為には毎日の商品チェックも怠りませんしそしてお客様との会話。『これがおいしかった』『またこの商品を入れてほしい』などのご要望も聞けますし、お客様から教わった事を売場に反映することでお客様の支持を得られると思います。店が国道から離れている為、入りにくいですが多少めんどくさくてもあのお店に行きたいと思って頂ける様に、笑顔での接客、元気な挨拶、ひと目でお薦めがわかる楽しく、安心して買って頂ける売場作り…『やっぱりフクヤがいいな!』と言って頂ける地域一番店にしていきます!!

(↑)
8月末、ぶどうの種類が出揃った時に開催したぶどう総選挙。商品を売る為にぶどうの形を風船で作ったり、試食など積極的に売り込みました

   
白鳥店 青果担当 丸橋 涼太さん
現在、取り組んでいることは、商品知識を交えた接客です。
『どれが甘いか?』『保存の仕方は?』 等お客様が知りたい情報がすぐにお伝え出来るように日々勉強しています。これからやってみたいことは、季節ごとに変わる商品の中で売場を見ればすぐに季節を感じ取れる売場作りを行い、ライブ試食等でお客様に商品を触ってもらったり味や調理方法などを直接伝えていける仕事をしたいと思います。
10月中旬、こだわりのさつまいもを踏まえたさつまいもの日を実施。それぞれの特徴を試食販売で直接お客様へアピール。お客様からの生の声が聴けて販売にも力が入りました。(↓)